2009年9月10日

フィルムコンデンサ: ヘビーデューティ用途向けMKTシリーズ

写真がありません。

EPCOSは、MKTシリーズの新しいフィルムコンデンサとして、容量変動のきわめて少ない高耐久性の製品を開発しました。温度85°C、相対湿度85%、240 V ACで1000時間のテストを行った後でも、容量の変化は最大で10%未満です。

B3293xシリーズのMKTフィルムコンデンサは0.1~10 µFの容量をカバーし、305 V AC~IEC 60384 14までの公称電圧に対応しています。最大動作温度は105°Cです。 容量2.2 µF以下の製品は安全規格X2 (IEC 60384-14 / EN 60384-14)の認定を受けています。

今回発表されたコンデンサ新製品は、車載エレクトロニクスなどの特に高い信頼性が求められる用途のほか、電力ネットワークとコンデンサを直列に接続した容量性電源など、容量の大きな変動が回路の誤動作につながるような用途にも適しています。また、耐湿性にも優れているため、屋外での用途にも適しています。MKTシリーズのフィルムコンデンサ新製品は、特に家電製品、電力メーター、煙警報機、動きセンサー、ローリングシャッターなどに適しています。

製品の詳細については、 www.epcos.com/film_mktをご覧ください。

本プレスリリースに関する一般のお問い合わせ先:

EPCOS AG

Fax +49 89 636-22471

marketing.communications@epcos.com

 

私たちのウェブサイトは最高可能なサービスを提供するためにさまざまなクッキーを使用しています。私たちのウェブサイトでのクッキーの使用および注意事項や無効にするための可能性についての情報は私たちの情報ページをご覧ください。あなたの同意により、あなたはクッキーの使用についての情報を読まれたこと、そしてそれに同意されることを確認されることになります。データ保護のテーマについて私たちの詳細情報にも注意してください。