2009年11月19日

SMDディスクバリスタ: 過渡電圧サプレッサ機能付きバリスタ(最大385ボルト)のサンプルキット提供開始について (TDK-EPC 株式会社)

写真がありません。

TDK株式会社のグループ会社であるTDK-EPCは、EPCOS SMD CUバリスタを含む新しいサンプルキットの提供を開始します。このCTVS(セラミック過渡電圧サプレッサ)コンポーネントの電気パラメータは、実証済みのリード型ディスクバリスタ、EPCOSシリーズSIOV-S05(ケースサイズ3225)とSIOV-S07(ケースサイズ4032)に対応します。

サンプルキット内のバリスタは、DV電圧範囲16~385VDCに対応し、100~1200Aのサージ電流、および標準パルス8/20μsに対応した設計が採られています。タイプに応じて、2200~23,000mJの最大エネルギーを2 msで吸収します。コンポーネントの最大AC作動電圧は130VRMSを超え、ULおよびCSA規格の要件も満たします。サンプルキットのCUバリスタはすべてRoHS対応品であり、ディレーティングなく85°Cまでの温度で作動します。

産業およびコンシューマーエレクトロニクス向けの標準シリーズに加え、このサンプルキットは車載用電子機器および電気通信用途向けの特別シリーズも収めています。データシート、アプリケーション例、および詳細な情報は、添付のCD-ROMに収録されています。

用語集

  • バリスタ:一定の電圧で非導電状態から導電状態に変化する電圧依存抵抗器(VDR)。
  • RoHS:Restriction of Hazardous Substances (特定有害物質使用制限指令)。 2003年以降、このEU指令により、電気および電子機器の特定物質の使用が規制されています。
  • UL:Underwriters Laboratories は、1894年にUSAで設立された、製品とその安全性を評価および認定するための組織です。
  • CSA:Canadian Standards Association (カナダ規格協会)は、規格を草案し、製品の安全性を評価/認定する非政府組織です。

主な用途

  • 産業、コンシューマー、車載、およびIT向け電子機器の過電圧保護

主な特長と利点

  • 最大1200 Aの高サージ電流容量
  • 双方向過電圧保護
  • 無鉛はんだ付けに対応
  • 車載電子機器および電気通信用途向けの特別シリーズ
  • UL/CSA規格認定

主な特性

シリーズ/パラメータ標準電気通信車載
作動電圧 V DC [V]85~38512516
サージ電流容量8/20 µs [A]400~12001200100~250
最大吸収エネルギー2 ms [mJ]2200~23,000760012 J/10パルス

TDK-EPC 株式会社について


 TDK-EPC株式会社(本社:東京)はTDKのグループ会社であり、TDKの基幹事業である電子部品部門と、ドイツのEPCOS社との統合で設立された電子部品の開発・製造・販売を担うリーディングカンパニーです。日本を始め、アジア、欧州、米国の各地域に事業の拠点があり、製品ブランドとしてTDKおよびEPCOS双方の製品を扱います。


 主な営業品目は、コンデンサ(積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ)、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、センサ、ピエゾおよび保護部品等であり、これらの幅広い製品群により、TDK-EPCは情報家電、通信機器、産業機器、車載機器等、世界のあらゆる市場ニーズにお応えします。

製品の詳細な情報は、

www.epcos.com/ctvs

で参照できます。

本文に関するお問い合わせは、

marketing.communications@epcos.com

にご転送ください。

 

私たちのウェブサイトは最高可能なサービスを提供するためにさまざまなクッキーを使用しています。私たちのウェブサイトでのクッキーの使用および注意事項や無効にするための可能性についての情報は私たちの情報ページをご覧ください。あなたの同意により、あなたはクッキーの使用についての情報を読まれたこと、そしてそれに同意されることを確認されることになります。データ保護のテーマについて私たちの詳細情報にも注意してください。