2016年11月

過電圧保護

過電圧保護: 基地局保護用の高圧放電電流対応サージアレスタ

  • 最大放電電流(8/20μ/s) Imax 16 kAまでの高圧放電電流
  • 優れた続流対応性
  • IEC 61643-11のクラスIおよびIIに準拠

TDK株式会社(社長:石黒 成直)は、EPCOSブランドの基地局での用途を目的として設計された新しいガス充填型EPCOSサージアレスタを発表します。この新製品には三つの端子電極があり、LからPE、NからPEの双方で過電圧を保護することができます。

LNP20C-A1800AC-6Cサージアレスタは、公称連続使用電圧(Uc)が交流250Vに設計されたものです。IEC 61643-11のクラスIとIIの要件を満たしており、最大放電電流は8/20 µs の波形で16 kA(クラスII)です。

過電圧保護の為、このサージアレスタは1 kAの続流に対応する設計となっています。応答時間(Breakdown Time)は100 ns未満です。RoHSに適合したこの部品は39 mm x 26 mm x 27.5 mmの寸法で、その絶縁抵抗は直流100 Vで>1 GΩ以上です。


主な用途

  • ベースステーションとその他の電気通信設備

主な特徴と利点

  • 16 kAまでの最大放電電流(8/20μ/s)と続流対応性
  • IEC 61643-11のクラスIおよびIIに準拠

ダウンロード

分割する

テーマについての詳細