2011年9月

バリスタ・データブック

あらゆる用途に対応する幅広い製品群

TDK株式会社のグループ会社であるTDK-EPC株式会社(社長:上釜健宏)は、SIOV金属酸化物バリスタの全機種を網羅した「EPCOSバリスタ・データブック(2011年英文版)」を発行しました。あらゆる用途に応じて最適なバリスタが選択できるよう、詳細で分かりやすい技術情報を満載。リード線付きタイプのディスクバリスタのほか、ブロックバリスタやストラップバリスタ、ThermoFuse™(ETFV)やFailSafe(SFS)など、幅広いラインアップを紹介しています。

今回新たに掲載された製品には、最大許容回路電圧を320~460 Vに拡大したQ14およびQ20、広範な電圧範囲に加え、耐久性にも優れたMP(マルチパルス)シリーズ新機種、S10(175~680 V)およびS14・S20(130~680 V)などがあります。総ページ数340ページの本データブックは、 www.epcos.com/publications より、注文コードEPC:62018-7600でお求めになれます。

さらに、TDK-EPCは、EPCOSウェブサイトで提供している「クロスリファレンス・データブック」( www.epcos.com/crossreference)のモノリシックバリスタ製品データを拡充し、約2,000点もの他社製品を収載しました。他社製品の注文コードを入力すると、対応するEPCOS製品が検索できます。17,000件以上の注文コードから、同等のEPCOS製品情報を入手することが可能です。

用語集

  • バリスタ: 電圧に応じて抵抗値が変化するレジスタで、VDRとも言われる。印加電圧が一定値を超えると、電気抵抗が低くなり電流を通して、回路や電子部品を過電圧から保護するために用いられる。

ダウンロード

分割する

テーマについての詳細

 

私たちのウェブサイトは最高可能なサービスを提供するためにさまざまなクッキーを使用しています。私たちのウェブサイトでのクッキーの使用および注意事項や無効にするための可能性についての情報は私たちの情報ページをご覧ください。あなたの同意により、あなたはクッキーの使用についての情報を読まれたこと、そしてそれに同意されることを確認されることになります。データ保護のテーマについて私たちの詳細情報にも注意してください。