2014年11月

ハンガリーのソンバトヘイ工場

車載電子部品の増産を進める
ハンガリーのソンバトヘイ工場

2014年、ハンガリーのソンバトヘイ工場は設立20周年を迎えました。1994年の設立以来、ソンバトヘイ工場は、特に車載用途や産業機器向けの電子部品において、高い競争力を誇る開発・生産拠点となっています。現在、車載電子部品の増産に向け、生産スペースの大幅拡張を進めています。

TDKグループのハンガリー・ソンバトヘイ工場は、アルミ電解コンデンサ、インダクタ、EMCフィルタなどを主力製品とする生産拠点です(敷地面積:約35,000m2)。2014年、同工場では、車載電子機器用向けに生産スペースを約10,000m2拡張する作業を開始しました。これらの車載電子部品は、自動車のヘッドライト制御システムや駐車支援システムなどで使用されるほか、キーレスイグニションシステム、車線逸脱防止支援システム、エンジン自動始動停止システム、衝突回避システムなどにも適合します。生産スペースの拡張に加えて、約4,000 m2の事務管理および研修用スペースも増設する予定です。

TDKはカーエレクトロニクスを重点市場の1つと位置付け、車載電子部品の開発・生産を促進してします。スマートエントリー(キーレスエントリー/キーレスゴーシステム)やTPMS(タイヤ空気圧監視システム)などに使用されるトランスポンダコイルのソンバトヘイ工場における生産量は、過去3年間で3倍になりました。これからの自動車に求められる要件を満たすためには、先進の車載電子システムおよびソリューションが不可欠です。ソンバトヘイ工場の新しい生産ラインによる増産により、自動車産業に占めるソンバトヘイ製品のシェアは、現在の30%から50%以上に拡大する見込みです。

車載用電子部品により注力

ソンバトヘイ工場で製造された車載電子部品は世界中に輸出されていますが、国内市場にも供給されています。これはソンバトヘイがヨーロッパにおける自動車産業の一大中心地の1つであるという有利な立地条件によるものです。今後も、カーエレクトロニクス分野のみならず、産業機器・エネルギー分野など、多様な用途で使用する電子部品を供給してまいります。

環境配慮や省エネへの貢献で数々の受賞

約1800人の従業員を擁するソンバトヘイ工場は、ヨーロッパにおけるTDKグループの最大の生産拠点です。現在、約100人の技術者が勤務し、さまざまな電子部品を開発しています。ソンバトヘイ工場の開発チームは、これまでも素晴らしい業績をあげ、ハンガリーイノベーション財団が1993年以来授与している賞を2つ受賞しています。最初の受賞は、長年にわたるアルミ電解コンデンサとパワーインダクタの開発に対するものでした。

アルミ電解コンデンサについては、開発チームのイノベーティブな取り組みにより、さらなる低損失化も達成しました。とりわけ、電解液の導電率の改善は、エネルギー効率を高めて省電力に大きく寄与しています。また、改善された電解液は、高温での化学的安定性にもすぐれるため、コンデンサの有効寿命も延長されます。

もう1つの受賞は、TDKグループのグローバルなリソースを活用した研究開発活動に対するものです。ソンバトヘイ工場の技術者たちは、世界各地の他の工場(特に日本)の技術者と連携して、さまざまな新プロジェクトに取り組んでいます。

ハンガリー・ソンバトヘイ工場の沿革

1994ソンバトヘイ工場設立
1998第2工場を開設
2000インダクティブ製品およびアルミ電解コンデンサのプロセス技術や製品開発力の推進を目的として生産設備を再配置
2006RFチョークの出荷実績20億個を達成
2008車載電子機器向けのアルミ電解コンデンサとトランスポンダコイルの開発事業が認められ、ハンガリー商工会議所のイノベーション賞を受賞
20116,000 m2の生産スペースと4,000 m2の保管スペースを工場に増設
201410,000 m2の生産スペースを主要施設に増設する作業を開始。
環境配慮型のアルミ電解コンデンサおよびパワーインダクタの開発が認められ、政府後援のイノベーション賞を受賞。

製品の主な特長

アルミ電解コンデンサ:

ソンバトヘイ工場では、スナップイン形、マルチピン形、ネジ端子形などの各種アルミ電解コンデンサを製造しています。これらのアルミ電解コンデンサは、インバータ、風力/太陽光発電システム、無停電電源装置など、産業機器/エネルギー分野において広く使用されています。

詳細

トランスポンダコイル:

スマートエントリー(キーレスエントリー/キーレスゴーシステム)やTPMS(タイヤ空気圧監視システム)など、自動車の利便性や安全性を高める車載電子システムに使用されるコイルです。TPMSにおいては、タイヤ空気弁に取り付けられ、ダッシュボードに搭載された受信機に信号を伝送するアンテナコイルとして機能します。

詳細

シリンダコアチョーク:

モータやアクチュエータを用いた車載電子機器におけるEMC対策部品として使用されます。

問い合わせ先

ソンバトヘイ工場の概要

製品

  • アルミ電解コンデンサ

    • ネジ端子形
    • スナップイン形
  • SMDインダクタ
  • SMDトランスポンダコイル
  • リード付きRF/VHFチョーク
  • EMCチョーク
  • EMCフィルタ

認定

  • ISO 9001
  • ISO/TS 16949
  • ISO 14001

ダウンロード

分割する

テーマについての詳細

 

私たちのウェブサイトは最高可能なサービスを提供するためにさまざまなクッキーを使用しています。私たちのウェブサイトでのクッキーの使用および注意事項や無効にするための可能性についての情報は私たちの情報ページをご覧ください。あなたの同意により、あなたはクッキーの使用についての情報を読まれたこと、そしてそれに同意されることを確認されることになります。データ保護のテーマについて私たちの詳細情報にも注意してください。